JTB時刻表を集める「哲」のサイト 哲×鉄

時刻表と旅をする。近くに、遠くに。過去へ、未来へ。

1984年11月号

JTB時刻表1984.11

通巻第705

表紙の写真
北陸本線 余呉駅付近
ニコンF3、80~200mmズーム、絞りf11、1/125秒、コダクローム64(牧重人)

頁数:726 
価格:650円

参考:国鉄初乗区間 130円 
    東京~新大阪:12,200円(普通車) 
    東京~岡  山:13,800円(普通車) 
    東京~博  多:19,400円(普通車) 
    上野~仙  台:  8,900円(普通車) 
    上野~盛  岡:11,700円(普通車)  
   上野~ 新  潟:  8,700円(普通車)

参考:新幹線競合区間の航空運賃
    東京~伊丹:15,600円(ジェット特別料金適用)  
    東京~岡山:21,700円(YS11使用便)※1日2往復  (ANA)
    東京~福岡:24,800円(ジェット特別料金適用)
    東京~仙台:12,200円(ジェット特別料金適用)1日3往復(ANA)※今号より1往復減便
    東京~花巻:18,000円(ジェット便)1日2往復、(TDA)※前号より1往復減便
    東京~新潟:13,600円(ジェット特別料金適用)※1983年12月号より記載なし(廃止)

※航空路線:ジェット機就航路線に「ジェット特別料金」(大人900円・小人450円)適用

当時の出来事(昭和59年11月):新紙幣発行、肖像画は1万円:福沢諭吉、5千円:新渡戸稲造、千円:夏目漱石
 

読みどころ

今月のトピックス 

秋の行楽に便利な臨時列車ご案内

12月1日からの冬の臨時列車掲載

東海道新幹線 工事のため一部運休

東京~新大阪間の「こだま」号の編成について

特急「有明」「にちりん」号のグリーン車について

11月3日高崎線に北鴻巣駅誕生

11月1日黒石線が弘南鉄道に
11月1日から、国鉄黒石線(川部~黒石間6.6キロ)は弘南鉄道(株)として運転されます。10月31日(水)までの時刻は本文368ページ、11月1日からの時刻は<付録5⃣ページ>に掲載してあります。

11月30日限りの廃止線について
11月30日限りで、宮原線・高砂線および妻線が廃止となり、12月1日(土)からは、それぞれ会社線バスが運転されます。

エキゾチックジャパン トクトクニュース
12月末まで展開される"まごころ秋田”キャンペーン、また10月上旬に開業した神岡鉄道と樽見鉄道の話題についてお知らせします。

巻頭集(カラー・グラビア)1~4頁 


さざ波きらめく近江路
写真:①天台寺門宗の名刹三井寺。近江八景の一つ”三井の晩鐘”で知られる。②東海道中の旅人に親しまれた大津絵。③タヌキの置物で知られる焼物の町信楽。信楽焼の歴史は古く、奈良時代に始まるといわれ、わが国最古の陶窯の一つである。④西国三十番札所宝厳寺へは、竹生島の船着場から長くて急な石段を登る。⑤琵琶湖で11月30日まで運航される外輪船ミシガン。ショー、ディナーなど外国気分で湖上遊覧が楽しめる。ほか

フルムーン夫婦グリーンパス CM舞台裏
フルムーン旅行のシーズンたけなわ。ぐ~んと魅力アップしたフルムーン夫婦グリーンパス。すっかりお馴染みになった上原謙さんと高峰三枝子さんのお2人。コンビを組んで4年目。息もぴったり。伊豆大浜でのCM撮影風景です。
写真:①反射板のセット完了。総勢60人のスタッフ。②2人のそぞろ歩きを追うカメラがレールを滑る。③本番前の談笑のひととき。④往年の映画のスチールを見て、CMのイメージを。⑤撮影の合間にはご自身でメイク確認。⑥「OK]が出て思わずニッコリ。
 

駅シリーズ 25

高山駅

写真⓵:50歳の駅舎 「白亜の駅」と新聞に報じられた飛騨の里の玄関駅は未だ1代。 
写真②:宮川の流れと中橋。河畔の柳、赤い欄干。鴨川に似た風情が漂う。
写真③:猿ぼぼ。大正から昭和にかけて飛騨の女の子が愛用した綿入れ人形。今では若い女性のマスコットに。
写真④:陣屋前の朝市。四季折々の品物が並ぶ高山の風物詩。
写真⑤:上三之町の古い家並み。出格子の連なる商人町。小雨が良く似合う。
駅構内見取図:
駅解説

黄色のページ(付録頁)

■エキゾチックジャパン トクトクニュース1⃣~3⃣
◎”まごころ秋田”今が最高
◎かたやいろり付き列車、こなたレールバス
「神岡鉄道」「樽見鉄道」紹介
◎東海道新幹線20周年

■記念きっぷ発売のお知らせ4⃣~5⃣

■主な駅のご案内⑥~⑫

■12月12日・1月23日・2月6日・27日 東海道・山陽新幹線工事日の時刻表⑬~⑯

緑色のページ

■新幹線
・東海道・山陽新幹線 55~60
・東北新幹線 61~65
・上越新幹線 66~68

■新幹線と在来線との乗りかえに必要な標準時分 68

■連絡早見表 69~86

通常の色ページ

■寝台特急 87~89

 

国鉄営業案内 

【ピンクページ】 
運賃・料金・営業制度のご案内
きっぷ入門 423~425
きっぷのルール…426~439
きっぷ、万が一…442~444
トクトクきっぷ…445~463
新幹線もりだくさん…464~466
バスの旅・船の旅…467~469  
送ってうれしい、鉄道便…469~472
指定席・寝台の席番ご案内…473
列車の編成ご案内…474~484
線名索引…485・486
 

国鉄バス・会社線(バス・鉄道・航路・航空)時刻表 

◇国鉄ハイウェイバス
東名高速線…488
名神高速線…490
中国高速線…490

◇会社線
北海道地方…492~497
東北地方…497~506
関東地方…507~524
中部地方…524~540
近畿地方…540~550
中国地方…550~559
四国地方…559~563
九州地方…563~572
奄美・沖縄地方…573・574
長距離フェリー…575
定期観光バス576~588
航空…589~597
市内・空港間の交通案内…598

①日本航空(JAL)、全日空(ANA)、東亜国内航空(TDA)、日本近距離航空(WJ)、南西航空(NU)、新中央航空(NCA)、長崎航空(NAW)、日本エアコミューター(JAC)、公共航空(PAK)の国内路線を、幹線相互区間(東京・大阪・名古屋・札幌・福岡・沖縄・成田)を冒頭に掲載し、北海道から沖縄までの各区間を掲載。
②集合時刻:出発時刻の20分前迄。
③航空会社使用機種
【JAL】
  D10:DC-10-40(定員321~370名)
  SR:B-747SR(定員530~550名)
【ANA】
 B2:B-727-200(定員178名)
 B3:B-737(定員126名)
 B6:B-767(定員235名) 
 SR:B-747SR(定員500名)
 TR:L-1011(定員326名)
 YS:YS-11(定員64名)
【TDA】東亜国内航空
  A:A-300(定員281名)
D9:DC-9-80(定員163名) 
   DC-9-41(定員128名)
YS:YS-11(定員60名)
【NKA】日本近距離航空
YS:YS-11(定員60名)
DH:DHC-6(定員19名)
【SWAL】南西航空
B3:B-737(定員130名)
YS:YS-11(定員64名)
DH:DHC-6(定員19名)
【NCA】新中央航空
BN:BN-2(定員9名)
【NAW】長崎航空
BN:BN-2A(定員9名)
GA:GAF2(定員16名)
【JAC】日本エアコミューター
DO:ドルニエDO228(定員19名)
【PAK】公共航空
BN:BN-2A(定員9名)

会社線(私鉄・バス・船舶・その他

 

たいむ・たいむ・てぇぶる №67 (660~662頁)

◆クイズコーナー
◆読者からのイラスト
◆読者投稿欄
◆Q&Aコーナー
◆壇上完爾のぼやき節(50)

■スタッフあとがき
(敬称略)
村井富雄、大里裕美、吉田信行、M・K、赤沢良久、かわいももこ
 
◆編集長から(渋谷邦彦)
 

発行人

木下幸雄 

編集人

渋谷邦彦