JTB時刻表を集める「哲」のサイト 哲×鉄

時刻表と旅をする。近くに、遠くに。過去へ、未来へ。

JTB時刻表アーカイブ

1980年5月号から日本交通公社(現JTB)時刻表を毎月購読し、2010年4月号をもって愛読30周年360冊を達成。
ここではこれら1冊1冊の読みどころを紹介したい。
(1980年4月以前の号は、小学生の頃に単発で買ったものや、社会人になってから収集したもの。)

今後もJTB時刻表の愛読を続け、終着駅は車掌長自身の「愛読1000号」。
その記念すべき到達年月は2063年8月号!
車掌長自身の年齢は95歳。
その頃はリニアが走り、現在の新幹線路線網も赤字ローカル線となっているのだろうか…

過去と今。そして今と未来。
どちらも、1本の「時の道」でつながっている。
誰もが未来に向かう列車に乗っており、それが新幹線なのか特急、急行、鈍行かの違いだ。
その時々の生活状況で先を急ぐ人ものんびり行く人もいる。
車掌長は今は鈍行派。
先を急いだ日々もあったが、急いで捻出した時間で「何を得たのか、逆に何を失ったのか」を考えるようになった。
今は先を急ぐ特急を尻目に、その停まった駅での停車時間こそ大切にしたいと思う。
きっと特急に乗った人には見えない風景や出逢いがそこにあると思う。

過去⇔現在⇔未来間を双方向へ行き来することは誰にもできない。
しかしながら、過去を振り返ったり思い出すことによって、未来を描いたり、過去のつまづきを教訓に同じ失敗を繰り返さない工夫や、不測の事態を予想することはできる。
愛読し集めた時刻表を眺めると、そんな時間旅行も楽しむことができる。

愛読1000号に向けた長き旅路に夢とロマンを乗せ、日々の鉄路をJTB時刻表と共にのんびりと歩んでゆきたい…



哲×鉄「時刻表アーカイブ本線」 開通状況(表紙掲載):100


哲×鉄「時刻表アーカイブ本線」 駅開設状況(各号の読みどころ掲載):10
.33

※全線開通予定(年別全表紙掲載完了):2011年12月3日に全線開通いたしました。

1967年9月以前の号は、画面上は同じ大きさですが、実物はB6判です。
 (戦前・戦後期はA5判、変形判もあります)

※全駅開設予定(所有全号の読みどころ掲載完了):気ままな工事のため未定

※各号の読みどころ工事進捗状況
開設:1980年1月号から1981年12月号までと1974年9月、1975年2月、3月号
部分開設:1964年4月~1967年9月、1968年2月~3月号
  ⇒2014年3
月から工事再開中!

JTB時刻表アーカイブ:新線開通状況(表紙掲載状況)

100%

689冊中 689冊掲載(以下左より新設順に4件掲載)

JTB時刻表アーカイブ:新駅開設状況(各号の読みどころ掲載)

12.38%

689冊中 82冊掲載(以下左より新設順に4件掲載)

年別メニュー

時刻表神社