JTB時刻表を集める「哲」のサイト 哲×鉄

時刻表と旅をする。近くに、遠くに。過去へ、未来へ。

1984年12月号

JTB時刻表1984.12

通巻第706

表紙の写真
フルムーン 伊豆大浜
※撮影データなし

頁数:726 
価格:650円

参考:国鉄初乗区間 130円 
    東京~新大阪:12,200円(普通車) 
    東京~岡  山:13,800円(普通車) 
    東京~博  多:19,400円(普通車) 
    上野~仙  台:  8,900円(普通車) 
    上野~盛  岡:11,700円(普通車)  
   上野~ 新  潟:  8,700円(普通車)

参考:新幹線競合区間の航空運賃
    東京~伊丹:15,600円(ジェット特別料金適用)  
    東京~岡山:21,700円(YS11使用便)※1日2往復  (ANA)
    東京~福岡:24,800円(ジェット特別料金適用)
    東京~仙台:12,200円(ジェット特別料金適用)1日3往復(ANA)※前号より1往復減便
    東京~花巻:18,000円(ジェット便)1日2往復、(TDA)※前々号より1往復減便
    東京~新潟:13,600円(ジェット特別料金適用)※1983年12月号より記載なし(廃止)

※航空路線:ジェット機就航路線に「ジェット特別料金」(大人900円・小人450円)適用

当時の出来事(昭和59年12月):電電公社民営化法案成立
 

読みどころ

今月のトピックス 

年末・年始の臨時列車オール掲載

初詣に便利な臨時列車の運転

スキー・スケート臨時列車のご案内

東京~新大阪間の「こだま」号の編成について

特急「有明」「にちりん」号のグリーン車について

東海道・山陽新幹線工事日の時刻


11月30日限りの廃止線について
11月30日(金)限りで、宮原線・高砂線および妻線が廃止となり、12月1日(土)からは、それぞれ会社線バスが運転されます。

エキゾチックジャパン トクトクニュース
”60年3月ダイヤ改正”、”キャンセル待ちコーナー”、”京の冬の旅”などについてお知らせします。

巻頭集(カラー・グラビア)1~4頁 


伊豆へおいでよ
写真:①1キロにわたって駿河湾上に突き出ている砂州を前景に、新雪に粧われた富士を構図する大瀬崎は、富士山撮影の絶好地。②河津川に面した湯ケ野温泉。川端康成の名作「伊豆の踊子」に登場する。③傾斜地に林立する高層ホテル街、熱海温泉は街が立体的に構成されているので、夜景の美しさはひとしおである。④重要文化財の松崎町の旧岩科小学校校舎。ナマコ壁に洋風バルコニー、明治の建築物の趣をよく残している。⑤下田の民芸品店で売っているギヤマン。⑥野猿の棲息地として有名な伊豆西海岸の波勝崎。ほか

60年3月開業めざして工事進 新幹線上野駅
来春3月14日の開業をめざして、東北・上越新幹線上野駅の工事は、順調に進んでいます。東京の北の玄関として期待される上野駅の最近の表情をご紹介します。
写真:①新幹線ホームは地下4階。架線、信号設備の工事を待つ構内。②団体待合室は地下1階に。③覆いの取れる日が待ち遠しい外壁。④完成したホーム。コンコースに連絡するエスカレーター、階段を取付ける。⑤完成予想図、ほか
 

駅シリーズ 26

原宿駅

写真⓵:ハイカラな2代駅舎。赤煉瓦に白壁、屋根のトンガリ塔が神宮の森に映える。後ろは新宿ビル群。
写真②:開業70周年碑とシシオドシ 早朝の構内に竹の音が響く
写真③:東京府南豊島郡原宿村 臨時ホームの土手に登場したのは13年前。今年の6月に改築(?)。
写真④:宮廷ホーム 大正14年完成。皇室専用乗降場は日本で唯一のもの
写真⑤:今”シャンゼリゼ”の表参道。大ケヤキの並木に朝日が眩しい
駅構内見取図:
駅解説

黄色のページ(付録頁)

■エキゾチックジャパン トクトクニュース1⃣~9⃣
◎60-3ダイヤ改正徹底ガイド第1回 新幹線はこう変る
・東海道新幹線6-4ダイヤ(1時間あたり、ひかり6本・こだま4本)導入。
・ひかり号の停車駅が増える
・東京発新大阪行最終ひかり号の18分繰り下げ。20:12発→20:30発に。
・東北新幹線の最大ニュースは上野延長。
・やまびこ号は240㎞/h運転。盛岡~上野は2時間45分
◎キャンセル待ちコーナーで再度アタック
◎今年もやっぱり「京の冬の旅」

■スキー・スケート往復割引きっぷ⑩~⑫

■12月1日(土)からの高砂線・宮原線・妻線代替バス時刻表⑫

■編成変更のお知らせ⑬

■初詣列車のご案内⑭~⑱

■記念きっぷ発売のお知らせ⑲~⑳

■主な駅のご案内⑥~⑫

■12月12日・1月23日・2月6日・27日 東海道・山陽新幹線工事日の時刻表㉑~㉔

緑色のページ

■新幹線
・東海道・山陽新幹線 55~60
・東北新幹線 61~65
・上越新幹線 66~68

■新幹線と在来線との乗りかえに必要な標準時分 68

■連絡早見表 69~86

通常の色ページ

■寝台特急 87~89

 

国鉄営業案内 

【ピンクページ】 
運賃・料金・営業制度のご案内
きっぷ入門 423~425
きっぷのルール…426~439
きっぷ、万が一…442~444
トクトクきっぷ…445~463
新幹線もりだくさん…464~466
バスの旅・船の旅…467~469  
送ってうれしい、鉄道便…469~472
指定席・寝台の席番ご案内…473
列車の編成ご案内…474~484
線名索引…485・486
 

国鉄バス・会社線(バス・鉄道・航路・航空)時刻表 

◇国鉄ハイウェイバス
東名高速線…488
名神高速線…490
中国高速線…490

◇会社線
北海道地方…492~497
東北地方…497~506
関東地方…507~524
中部地方…524~540
近畿地方…540~550
中国地方…550~559
四国地方…559~563
九州地方…563~572
奄美・沖縄地方…573・574
長距離フェリー…575
定期観光バス576~588
航空…589~597
市内・空港間の交通案内…598

①日本航空(JAL)、全日空(ANA)、東亜国内航空(TDA)、日本近距離航空(WJ)、南西航空(NU)、新中央航空(NCA)、長崎航空(NAW)、日本エアコミューター(JAC)、公共航空(PAK)の国内路線を、幹線相互区間(東京・大阪・名古屋・札幌・福岡・沖縄・成田)を冒頭に掲載し、北海道から沖縄までの各区間を掲載。
②集合時刻:出発時刻の20分前迄。
③航空会社使用機種
【JAL】
  D10:DC-10-40(定員321~370名)
  SR:B-747SR(定員530~550名)
【ANA】
 B2:B-727-200(定員178名)
 B3:B-737(定員126名)
 B6:B-767(定員235名) 
 SR:B-747SR(定員500名)
 TR:L-1011(定員326名)
 YS:YS-11(定員64名)
【TDA】東亜国内航空
  A:A-300(定員281名)
D9:DC-9-80(定員163名) 
   DC-9-41(定員128名)
YS:YS-11(定員60名)
【NKA】日本近距離航空
YS:YS-11(定員60名)
DH:DHC-6(定員19名)
【SWAL】南西航空
B3:B-737(定員130名)
YS:YS-11(定員64名)
DH:DHC-6(定員19名)
【NCA】新中央航空
BN:BN-2(定員9名)
【NAW】長崎航空
BN:BN-2A(定員9名)
GA:GAF2(定員16名)
【JAC】日本エアコミューター
DO:ドルニエDO228(定員19名)
【PAK】公共航空
BN:BN-2A(定員9名)

会社線(私鉄・バス・船舶・その他

 

たいむ・たいむ・てぇぶる №68 (660~662頁)

◆クイズコーナー
◆読者からのイラスト
◆読者投稿欄
◆Q&Aコーナー
◆壇上完爾のぼやき節(51)

■スタッフあとがき
(敬称略)
石野哲、大辺鳴海、宮崎こずえ、関川由都子、縄和博、中島均
 
◆編集長から(渋谷邦彦)
 

発行人

木下幸雄 

編集人

渋谷邦彦